Ne・cou works日記

Ne(音)とcou(光)を旅するモノツクリの日記。 

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

明日13日(日曜)は渋谷音楽祭。渋谷109前で、GOCOOフリーライブ!!!

明日日曜は

第6回渋谷音楽祭、
109前(!!)会場のトリで

GOCOOと

GOCOOが太鼓を教える道場「タヲ太鼓道場」の
TAWOOと

カナエも教えている
こどもクラスの
COTAWOOが

ライブします。

この日のために

大人も子供も
ずっと準備してきました。



GOCOO+TAWOO+COTAWOO
約30名のスペシャルライブ!!!!!!!


フリーライブです!!!

3時には109前交差点に
全員 集合集合。



動画は
今年9月22日・23日に長野の長谷寺で行われた
「長谷寺秋分祭」でのGOCOOライブです。

祭の準備から

すべてが ギュッと集まって

音の柱とともに
天高く 飛んでった

そんな祭のトリとなったライブでした。


ne・cou
のとゆ(長野)
ゆるゆる(山梨)
しぐさ(長野)
麻音衣庭(あおいや)(神奈川)

みんな染をやっている作家・工房のメンバーで

「ゆるねこのにわのしぐさ」という
ユニットをつくり

Ri mame(らいまめ)のエイちゃんと奉納デコレーションで参加しました。

GOCOOの後ろに映る
観音堂の石垣にかかる布は、
「木火土金水(モッカドコンスイ)」をイメージして
みなで草木で染めました。

震災後のGOCOOライブでお馴染み
世界中の人たちのメッセージが書かれた
日の丸フラッグも炎の後ろではためいています。

キャンドルはCANDOLE JUNEさんが作ったキャンドルを灯しています。

2011年9月23日「長谷寺秋分祭」


以下詳細


心を伝える ~3 little words Campaign 2011~
「こんにちは・ありがとう・ごめんなさい」


相手への気持ちや心の姿勢を伝える大切な3つの言葉、
「こんにちは」・「ありがとう」・「ごめんなさい」。


この言葉を心から伝えることから繋がっていく人と人の輪、
そして創造される未来。 コミュニケーションを育み、
世代や国境も越えて、
みんなが笑顔で集える世の中になることへの
きっかけへと願い、渋谷のまちから「音楽」を通して、
そのメッセージを発信していきます。


今回は、「がんばろう日本!」への大きな願いを込めて、
渋谷から元気を発信して、
笑顔の輪をさらに繋いでいきます。
(イベントサイトより)



【イベントサイト】
http://shibuon.com/



【日時】
2011年11月12日(土)~13日(日) 2日間
*GOCOO+TAWOO+COTAWOOは
 11月13日(日)のみの出演です。


 SHIBUYA109前交差点(渋谷駅徒歩2分)にて。
 イベントのオオトリ!
 15:10~15:40頃(10/18現在)出演予定!


【場所】
イベントは、渋谷の各所で行われます。
SHIBUYA109前は、入場無料です。


■11月12日(土)
渋谷公会堂:東京フィルハーモニー交響楽団
マルイシティ渋谷・1Fプラザ:ダンス
渋谷駅東口跨道橋:音楽ライブ
スターバックスコーヒー店内ライブ 他


■11月13日(日)
道玄坂通り:ジャズライブ
SHIBUYA109前 ←GOCOO+TAWOO+COTAWOO出演!
文化村通り:音楽ライブ 他


【主 催】
渋谷音楽祭実行委員会 
NPO法人 渋谷駅周辺地区まちづくり協議会


【後 援】
渋谷区、警察庁、文部科学省、東京商工会議所渋谷支部、NHK


【お問い合わせ】
渋谷音楽祭実行委員会 事務局
?:03-3463-8826(平日10:00-17:00)
E-mail:shibu-on@shibumachi.com
スポンサーサイト

| GOCOO | 23:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ふろしきチャリティ参加メンバー詳細。 いよいよスタート「伊勢丹創業125周年“包んで、結んで、開いて。ふふふ、ふろしき祭”× LOVE FOR NIPPON FASHION。 

いよいよ、11月9日から始まる
伊勢丹創業125周年
“包んで、結んで、開いて。ふふふ、ふろしき祭”
× LOVE FOR NIPPON FASHION



香苗と「 GOCOO&ne・cou works」として

「藍の型抜染 麻の葉日本地図 風呂敷( LOVE FOR NIPPON ×GOCOO&Ne・cou worksバージョン) 」
で参加しています。
117_640_20111102055519.jpg

「藍の型抜染 麻の葉日本地図 風呂敷( LOVE FOR NIPPON ×GOCOO&Ne・cou worksバージョン) 」

伝統的な「型染め」という技法で手作業で製作。

染色用の特殊な紙に「刀」で模様を彫り抜き、そこに「紗」というスクリーンを
張り、今回のための「型紙」を製作。

藍で何度も染め重ねた風呂敷に、型を置き、抜染用の糊をヘラで「糊置きし」一
昼夜置くことで模様部分の色を抜いています。

日本地図の中の模様は「麻の葉模様」といわれる柄で、
昔から赤ちゃんの産着に、麻はすくすくと真っすぐに伸びることから「成長」
願う意味や「魔除」の意味で使われてきました。

また、昔は、和紙、着物、油、神事など、麻は生活に欠かせない植物だったので
で、「人の役に立つ」という意味や、

麻柄が無限につながっていくことから「無限に人と繋がる」意味としてもこの柄
は使われてます。

そんな希望のある模様の意味を「日本」に込めて、染めています。


全部で2枚つくりました。

「LOVE FOR NIPPON 公式ロゴ入り」タイプと
096_640.jpg



大小の2つ巴を 白地に抜染したうえに
色を挿し染めした
GOCOOバージョンの

型霊に思いを込めた「2つ巴」タイプ
106_640.jpg

の2種です。

それぞれ一点物です。


loveforeブースのふろしきは、
¥10000か¥5000の二種類で

売り上げ金は全額被災地支援に使われます。

支援の内容も作家が自分で選択してます。

うちは、一枚¥5000。

前回の収支報告を見て
こども達への支援が一番多く集まっていたので

支援活動の母体であるloveforeNipponの活動支援に使ってもらうように選択しました。

風呂敷に込めた想いや
製作過程などは
過去の日記のコチラをどうぞ。
http://7512.blog86.fc2.com/blog-entry-231.html

51名の参加クリエーターの詳細も発表されました。



ふろしきチャリティ参加メンバー
青山 有紀
伊藤 清泉
一色 紗英
INORAN
今谷忠弘+WHOWHAT
BOSS / ウラノ タカヒロ
OUGHSHI
オオスミ タケシ(PHENOMENON)
岡本 順(JUN OKAMOTO)
ORANGE RANGE
片野 光
儀間 崇(MONGOL800)
黒田 征太郎
kei
GOKIGEN SOUND
GOCOO KANAE×Ne・cow works
島田 勝典(Milok)
島 菜有(NEIGHBORHOOD)
菅沼 志乃
鈴木 啓太(浦和レッズ)
SPEED
sellenatela?
SOL リリー
高里 悟(MONGOL800)
高見 恭子
タロアウト
千尋
DEVILROBOTS
寺岡 呼人
難波 章浩
Nigrec Design NESCO
ピストルバルブ
平間 至
広末 涼子
藤井 フミヤ
FUJI KAYO
文原 聡
Bro. KONE
plumpynuts
BENNIE K
辺見 えみり
Matthew Waldman
松浦 美穂
松雪 ユーナ
丸本 達彦
ミック・イタヤ
Metis
屋敷 豪太
ラビラビ
Rolito


なお
すべてのふろしきは、一点もので
その場でお渡しという方式ですが

売り切れても
作品の写真が
展示されるので

参加メンバーがふろしきに込めた想いをぜひみにきてください。


前回のエントリーでも書きましたが

このふろしきをつくるきっかけをくださった
GOCOOリーダーkaolyさん

震災以降ずっと復興支援活動を続けている
candle JUNEさん
  
LOVE FOR NIPPON  ELDNACSスッタフ皆さん

この企画担当のhanaeちゃん

そして、
ne・cou かなえ

ほんとうにありがとうございます。



以下詳細
販売についてのオシラセ

11月9日(水)午前9時より入場整理券を抽選にてお配りいたします。ご希望のお客さまは新宿店本館地階=明治通り側玄関下通路にお越しください。

※このチャリティのふろしきは、お一人さま1点限りとさせていただきます。
※このチャリティのふろしきは、現品限りの一点物でございます。なくなり次第終了とさせていただきますので品切れの節はご容赦ください。
※このチャリティのふろしきのご入金については、現金のみとさせていただきます。また、ご優待は除外とさせていただきます。
※諸般の事情により、予定しておりましたキャンペーン内容が、一部変更、中止になる場合がございます。予めご了承ください。


- 日程 : 2011年11月9日(水)~15日(火) 7日間 
- 会場 : 伊勢丹新宿店本館7階=中央エスカレーター脇特設コーナー
- 主催 : LOVE FOR NIPPON http://www.lfn.jp/
- 伊勢丹新宿店 : 東京都新宿区新宿3-14-1 03-3352-1111
 http://www.isetan.co.jp/

伊勢丹創業125周年
“包んで、結んで、開いて。ふふふ、ふろしき祭”
公式サイト

| Ne・cou情報 | 00:17 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

GOCOO/ne・couふろしき詳細。

9日に始まる、伊勢丹創業125周年 ふふふ、ふろしき祭 × LOVE FOR NIPPON FASHION 
で販売されるふろしきの事を書きます。


「藍の型抜染(ばっせん)風呂敷」

伝統的な「型染め」という技法で手作業で製作。

染色用の特殊な紙に「刀」で模様を彫り抜き、そこに「紗」というスクリーンを
張り、今回のための「型紙」を製作。
型彫りは香苗。
084_640_20111102054549.jpg


何度も藍を染め重ね色が深くなったふろしきを、よく洗い余分な染料を落とし
乾かし
染め上がったふろしき
085_640.jpg
に、

出来上がった型を置き、抜染用の糊をヘラで「糊置きし」
一昼夜置くことで模様部分の色を抜く。
088_640.jpg

よく糊を落として、乾かし

さらに挿し染めで、白く抜けた部分に色を入れ

出来上がり。

096_640.jpg
106_640.jpg

今回、作るにあたり
パッと頭に日本地図が浮かびました。

そして、
日本地図の中の模様は「麻の葉模様」といわれる柄で、
昔から赤ちゃんの産着に、麻はすくすくと真っすぐに伸びることから「成長」を
願う意味や「魔除」の意味で使われていて

また、昔は、和紙、着物、油、神事など、麻は生活に欠かせない植物だったので
で、「人に役に立つ」という意味や、
麻柄が無限につながっていくことから「人と無限に繋がる」意味としてもこの柄
は使われてます。

震災後の日本に
そんな希望のある意味の模様を
想いを込め、染めました。
103_640.jpg



最後に、
このふろしきをつくるきっかけをくださった
GOCOOリーダーkaolyさん

震災以降ずっと復興支援活動を続けている
candle JUNEさん
  
LOVE FOR NIPPON  ELDNACSスッタフ皆さん

この企画担当のhanaeちゃん

そして、
ne・cou かなえ

ありがとう。


伊勢丹創業125周年
“包んで、結んで、開いて。ふふふ、ふろしき祭”
× LOVE FOR NIPPON FASHION 



- 日程 : 2011年11月9日(水)~15日(火) 7日間 
- 会場 : 伊勢丹新宿店本館7階=中央エスカレーター脇特設コーナー
- 主催 : LOVE FOR NIPPON http://www.lfn.jp/
- 伊勢丹新宿店 : 東京都新宿区新宿3-14-1 03-3352-1111
 http://www.isetan.co.jp/



| Ne・cou情報 | 06:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

 伊勢丹創業125周年「ふふふ、ふろしき祭×LOVE FOR NIPPON FASHION」に参加。

 11月9日から始まる、
伊勢丹創業125周年“包んで、結んで、開いて。ふふふ、ふろしき祭”と
震災以来ずっと復興支援活動を続けている「LOVE FOR NIPPON」がコラボします。


LOVE FOR NIPPONホームページより
伊勢丹創業125周年 ふふふ、ふろしき祭 × LOVE FOR NIPPON FASHION 

創業125周年を迎える伊勢丹から発信される企画「ISETAN JAPAN SENSES」。
日本にしかない、日本だからこそ世界に誇れる美意識、技、伝統、これらのジャパンセンスィズが宿る、モノ、コト、ヒトを伊勢丹が編集し、価値の再定義と新しいライフスタイルを提案。

この一環として、日本伝統の「ふろしき」をフォーカスし、お客さまと一緒に日本独自の“SENSES”を見つめ直す場、“包んで、結んで、開いて。ふふふ、ふろしき祭”がつくりあげられます。

日本伝統の「ふろしき」をベースに、LOVE FOR NIPPONのスターターをはじめとした蒼々たるクリエイターたちがそれぞれのメッセージをのせ、独自の作品を一点のみ制作販売し、“LOVE FOR NIPPON ROAD” をはじめとする被災地への支援復興活動へ繋いでいきます。



 
GOCOOリーダーkaolyから、話をいただき
COCOO/ne・cou worksというかたちで、今回 香苗と2人で風呂敷を染めました。

103_640.jpg



風呂敷の売り上げはすべて復興支援金に充てられ、その使用目的も製作者が選択しています。

モノツクリをしてきて、こうやって参加でき本当にありがたいです。


LOVE FOR NIPPONのサイトを見てもらえればわかるのですが、多くのアーティストが参加しているこの企画、
個人的にもどんな風呂敷が並ぶのか楽しみですが、
風呂敷は期間中展示ではなく、売れたらその場でお渡しということで
9日の初日は混雑が予想され整理券が配られるとのこと。

なので期間は11月9日~15日まであるのですが、
たくさんの作品を見るのであれば9日にどうぞ。

期間中はLOVE FOR NIPPONコーナー以外にも
「マスターマインド」、「アンダーカバー」、「アベイシングエイプ」、「ミナペルホネン」、「ソロイスト」、「sacai」、「GVGV」などのブランドや、他にもキャラクターもの、伝統的なデザインのものと
様々な風呂敷が並ぶみたいです。

個人的にもとても楽しみな企画展です。。


伊勢丹創業125周年“包んで、結んで、開いて。ふふふ、ふろしき祭”× LOVE FOR NIPPON FASHION 



- 日程 : 2011年11月9日(水)~15日(火) 7日間 
- 会場 : 伊勢丹新宿店本館7階=中央エスカレーター脇特設コーナー
- 主催 : LOVE FOR NIPPON http://www.lfn.jp/
- 伊勢丹新宿店 : 東京都新宿区新宿3-14-1 03-3352-1111
 http://www.isetan.co.jp/







| Ne・cou情報 | 04:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。