Ne・cou works日記

Ne(音)とcou(光)を旅するモノツクリの日記。 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

COP10報告会 坂田昌子×志葉玲

先月名古屋でおこなわれた国際会議COP10。

自分も関連イベントに参加したり、本会議場の隣で行われていた「生物多様性交流フェア」をみてきました。

先日、7GWALKの山ちゃんとマイコちゃんに再会したとき、


COP10の会場で議論されていた事はほとんどまったく、主要メディアには取り上げられていないそうです。
現場には報道関係者はたくさんいて、取材はしていたのにも関わらず
なぜか、デスクがSTOPをかけるという起こっていたそうです。

会議場では実際、今後の生物多様性について熱い議論がされていたそうです。


たしかに、生物多様性がテーマの国際会議期間中に
山口県上関町田ノ浦原子力発電所建設予定地に強行的に海を埋め立てるための台船が集結したこと(一時中止にはなりました)

国際会議場では、「里山イニシアティブ」を提唱しながら、会場から12Kmしか離れていない
平針の里山でこともあろうに、10月25日COP10の最中に伐採が始まり開発が開始されたり

およそ、生物多様性とは真逆のことがおこなわれていたホスト国日本。

そして、そのことがマスコミでなかな取り上げられず、知らされないことで
皆で考えることも、議論もできない。

う~~~ん。


でも実際は発信している人は必ず居て、もっと本質を知る事はでき、そのうえで自分の意見を決めることができるはず。


さてさて、あす新宿で高尾の自然を守る活動をしている虔十の会http://homepage2.nifty.com/kenju/の坂田さんから観たCOP10の報告会議があります。

お時間あるひとはぜひ。
ぼくらも行きます。
 

☆★COP10「いきもの地球会議」現地報告★☆
   ★☆坂田昌子さんに聞く日本の環境危機☆★

先月、名古屋で開催された第10回・生物多様性条約会議。
マスメディアの報道では、利益分配やら資金提供やら、お金
の話ばかりしていたように思えるけど、ホントのところどう
だったの?あの恐竜大絶滅よりヤバいらしい現代の生き物
の危機の中、私達は何をすべきなのか?できるのか?
「里山・里海での共生文化」とか政府がアピールする一方、
日本各地で進行する自然破壊って?
 生物多様性条約市民ネットワーク(CBD市民ネット)のメン
バーとして、名古屋に張り付いていた坂田さんに、環境には
チトうるさいジャーナリストの志葉がお聞きします。辺野古、
上関、高尾山・・・etc日本のホットスポットの問題、まとめて
語りつくす予定!乞うご期待!!

日時:11月12日19時~(開場18:30)
会場:ネコノマ(東京都新宿区富久町33-3 猫の家1階)
地図:http://bit.ly/cF06kx
お話:坂田昌子さん(虔十の会/CBD市民ネット)
聞き手:志葉玲(ジャーナリスト/環境ジャーナリストの会理事)
主催:多目的スペース/ギャラリー「ネコノマ」
参加費:1000円(ワンドリンクつき)
お問い合わせ:ネコノマ 050-1283-2309

*本イベントでは、ツイッターによる「つぶやき実況」を行います。
 ご質問等も可能な限り受け付ける予定です。
 http://twitter.com/nekonoma_

虔十の会http://homepage2.nifty.com/kenju/

7GWALKブログ http://blog.7gwalk.org/

| 学び | 19:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。